お役立ち情報

お問い合わせ ページトップへ

すべての投稿

2024.05.13 ビザ(在留資格)申請サポート

在留資格「高度専門職2号」について

「高度専門職2号」とは在留資格「高度専門職2号」とは、在留資格「高度専門職1号」を持って日本に在留し、3年以上を経過した後に以降(在留資格変更)することができる在留資格です。その他、高...

2024.04.12 ビザ(在留資格)申請サポート

在留資格「高度専門職」について

こちらの記事では、在留資格の一つである、在留資格「高度専門職」について説明してみたいと思います。 ― 目次 ―在留資格「高度専門職」とは高度人材ポイント制について特別高度人材制度(J...

2024.04.10 その他の業務

韓国領事館への婚姻申告について

韓国籍の方同士もしくは、夫婦の一方が日本国籍を含む外国籍の方と結婚した場合、日本の地区町村役場に婚姻届を提出いたします。これにより日本国への届出の義務を果たすことになりますが、韓国側...

2024.04.08 その他の業務

韓国領事館への出生申告について

日本国内で特別永住者を含む韓国籍の夫婦に、もしくはどちらか一方が韓国籍の夫婦に子どもさんが産まれた場合、日本の地区町村役場に出生届を提出いたします。これにより日本国への届出の義務を果...

2024.03.16 ビザ(在留資格)申請サポート

外国人をコンビニエンスストアの社員として雇用する

東京や大阪など都心のコンビニエンスストアでは、店員さんが外国人ばかりというのは、もはや当たり前の風景になっています。(ワタシの住む郊外ではコンビニに外国人の方は見当たりませんが・・・...

2024.03.12 その他の業務ビザ(在留資格)申請サポート帰化申請サポート

帰化前と帰化後の同一人物証明について

 時々、帰化をして中国籍から日本籍に変わった方から「同一人物証明(正式には、旅券発給事実証明書)」についての問い合わせをいただきます。 お問い合わせの内容は以下のようなもので...

2024.03.11 帰化申請サポート

将来、帰化を目指す場合に気をつけるポイント

将来、帰化申請をして日本国籍を取得することを目指す場合、日々の生活で気をつけていただきたいポイントがあります。こちらの記事では、それらのポイントについて解説していきたいと思います。&nb...

2024.03.09 ビザ(在留資格)申請サポート

「永住者」の子どもの永住権の取得について

永住権を持って在留する外国人に子どもが生まれた場合、生まれてすぐに日本の永住権を申請できる場合があります。日本は血統主義を採用していますので、外国人の両親の間に生まれた子どもは、日本...

2023.12.20 ビザ(在留資格)申請サポート

再入国許可申請について

中長期の在留資格を持って日本に在留する外国人の方が一時的に本国に帰る場合、1年以内にまた日本に戻ってくる場合には通常「みなし再入国」により煩雑な手続きなしに再入国することができます。&n...

2023.05.23 ビザ(在留資格)申請サポート

特定技能外国人に係る届出について

在留資格「特定技能」を持つ外国人(特定技能外国人)を雇用している所属機関(企業や団体など)は、年4回の定期的な届出をすることが義務付けられています。また、特定技能外国人との労働契約や登...

2023.05.22 その他の業務

旅券発給事実証明書(同一人物証明書)について

海外(主に中国)で、現地の銀行での手続きや不動産の売却手続きをする場合にパスポートの提示が必要となる場合があります。これは、本人確認をすることに加え、本人と不動産の権利書に記載された...

2023.03.28 ビザ(在留資格)申請サポート

「技能実習」から「特定技能」への変更申請について

在留資格に「技能実習」と「特定技能」があります。どちらも名称に「技能」が入っているため、混同しやすいですが、設立の趣旨や制度の内容は異なっており、また受け入れることができる企業・団体...

2023.02.24 ビザ(在留資格)申請サポート

在留特別許可について

 不法滞在やオーバーステイなどで逮捕された場合、原則的には退去強制(強制送還、国外退去処分などと言われることもあります。)の判断が下されます。(「退去強制」については、こちらをご...

2022.11.15 ビザ(在留資格)申請サポート

再入国許可期限証明願について

 再入国許可やみなし再入国許可で、一時的に日本を離れた外国人の方が、出国中に在留カードを失くしてしまった場合、どのように対処すればいいのでしょうか? 在留カードを失くしたとし...

2022.07.12 その他の業務

外国に文書を提出する【アポスティーユ、公印確認、領事認証などについて】

 外国の機関(役所、会社や大学など)から日本国内で発行された文書の提出を求められた際、その文書を提出国の言語に翻訳して提出しないといけないんだろうな、ということは想像に難くないと...

2022.02.22 ビザ(在留資格)申請サポート

在留資格申請での企業のカテゴリーについて

 在留資格「技術・人文知識・国際業務」、「技能」、「経営・管理」「企業内転勤」などでは、申請の際に所属する会社(団体)の「カテゴリー」により提出が必要な書類の種類が異なります。カ...

2021.10.22 その他の業務ビザ(在留資格)申請サポート

公証人による私文書の認証について

  公証人による私文書の認証とは、その文書が真にその作成名義人によって作成されたことを公証人が証明することです。  日本の国内では、文書の名義人が実印を押し、その実印の印鑑登録証...

2021.07.17 相続サポート

相続人と連絡が取れない場合の対処方法について

 身内の方が亡くなって相続が開始となった場合に、故人が遺言書を遺している場合は問題になることはありませんが、遺言書を遺されていない場合は遺産分割協議により相続割合や方法を決めなく...

2021.07.09 相続サポート

『戸籍』について

 相続手続きと「戸籍」は切っても切れない関係にあるといえます。相続人の確定には「戸籍」が必要ですし、預貯金の払い戻しや不動産の名義変更時にも「戸籍」が必要になります。こちらのペー...

2021.03.17 遺言書作成サポート

公正証書遺言【原本・正本・謄本の違い】について

 公正証書遺言を作成した場合、原本と正本、さらには謄本が作成されることになります。遺言者が受け取るのは、正本と謄本であり、原本は公証役場で保管されます。こちらの記事では、これら原...